読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

絶倫ファクトリー

生産性が高い

メディア論

こじらせ女子とは何か

こじらせとは、ワナビーと構造的に対になる言葉である。 過剰供給される「ありえるかもしれない自分」 人は様々な「物語」を生きる。消費社会はメディアを通じて私達に様々な可能性を見せる。時に人はそうした外部の物語が先行して、行動よりも願望が先回り…

Gunosy がすごい

昨日のエントリーで「自分に必要な情報を選ぶためのフィルターは淘汰される」という話を書いた。『閉じこもるインターネット』の著者は、メディアがユーザーの望むものだけを与えることで、衆愚的なコンテンツばかりになることを危惧していた。それ自体はす…

『閉じこもるインターネット――グーグル・パーソナライズ・民主主義』

未読だったので読んだ。「グーグル・パーソナライズ・民主主義」というサブタイトルでほぼどういう本だか見当が付きそうだが、その検討は外れていない。 インターネットではユーザーとサービスの間でフィードバックループが起きやすい。ユーザーの行動が定…

Deliciousを久々に見たらひどいことになっていた件

Deliciousを久々にみたら、ひどいことになっていた。 Delicious はてなブックマークの元ネタくらいに考えていたのだが、今はキュレーションサービスに舵を切ったらしい。キーになるのは「Stack」という概念だ。Pinterestをご存知の方はPinterestの「Board」…

ソーシャルメディアにおけるベネトン広告「UNHATE」の広まり方

「枠」を揺さぶるベネトンの手法 ベネトンの新しいキャンペーン「UNHATE」が話題になっている。 http://unhate.benetton.com/campaign/china_usa/敵対する国家首脳(一部宗教トップ)同士がキスしている写真が並ぶ。もちろんコラージュだが、かなり「本物」…

「文学フリマ」と「.review」

先週の日曜日、「文学フリマ」に行ってきた。筑波批評社は今回参加せず、完全に読み手として参加した。一番の目当ては、西田亮介氏の主催する「.review」のパッケージ版と、彼と市川真人氏との対談だった。読みたいproject.review Nothing found for Review-…

情報の複雑化と望まれる「マスメディア」

シロクマ日報 > ニュースは現実ではない : ITmedia オルタナティブ・ブログ via kwout仰るとおりで。……といいたいけれど、事態はそれほど容易なレベルではなくなっている。「それはどのような経路で伝えられてきたのか」「なぜ伝えられてきたのか」といった…

報道というプロペラは誰が回すのか トークラジオ「LIFE」の秋葉原事件特集についての違和感

報道という行為の循環構造 6月22日「秋葉原連続殺傷事件」Part2 (文化系トークラジオ Life)いつもpodcastで聞いているこのラジオ、先月22日の放送は6月8日の秋葉原通り魔事件についてだった。 その中で、サブパーソナリティの1人、IT・音楽ジャーナリスト・…

「フォト・リテラシー 報道写真と読む倫理」

フォト・リテラシー―報道写真と読む倫理 (中公新書)作者: 今橋映子出版社/メーカー: 中央公論新社発売日: 2008/05メディア: 新書購入: 6人 クリック: 84回この商品を含むブログ (48件) を見る1952年、後に写真史上にその名を残す写真集、『決定的瞬間』…

彼は誰に「話しかけている」のか―<見る―見られる>の関係性が作り出す共犯関係

Infoseek ニュース - ニュース速報、芸能スクープなど満載 最近ワイドショーや新聞を騒がせているこの事件だが、ここまで大きな扱いをされているのは、事件の猟奇性のほかに犯人が実に「マスメディア的」なタイプの人間であることに由来するのではないか。 …

「あらたにす」と新聞−ネットの比較について

僕はいつも流行に二足くらい乗り遅れる。そういう性格らしい。サービス終了のお知らせ : 新s あらたにす(日経・朝日・読売)朝日新聞・日経新聞・読売新聞が共同で立ち上げたニュースポータルサイトである。 はてな界隈ではどうやら散々バッシングされてい…

「ウェブ炎上」と「嗤う日本の『ナショナリズム』」

このカテゴリでエントリ書くのは久しぶり。本読んでいなかったわけじゃないというか、むしろ最近では今が一番本読んでるんですが、うまいことまとめられない。ウェブ炎上―ネット群集の暴走と可能性 (ちくま新書)作者: 荻上チキ出版社/メーカー: 筑摩書房発売…

「新聞社―破綻したビジネスモデル」

【送料無料】新聞社ジャンル: 本・雑誌・コミック > 人文・地歴・哲学・社会 > 雑学・出版・ジャーナリズム > ジャーナリズムショップ: 楽天ブックス価格: 735円楽天で詳細を見るデザインを変えました。文字が小さくなったが、長文を書きがちなこのブログに…

音楽とアウラ

アルバムを無料配布したPrinceの戦略(1) « WIRED.jp Archives最近感心したエントリがこれ。 要はプリンスが自分の最新アルバムをタダで配り、その後行われるライブでペイしよう、という作戦に出たという話。 Princeの新戦略が成功しているのは、このデジタル…

「嫌なニュースは見ない」の危険性

嫌なニュースはそもそも見ないという選択肢 | Lifehacking.jp↑のタイトルにある「嫌なニュースはそもそも見ない」というのは、エントリにもあるように「悪いニュースの洪水に流されて、感覚が鈍化するくらいなら、テレビのニュースくらい切っておこう」とい…

電通の未来?

マスメディアの現状 うちの大学では水曜日、通年で「青木彰記念・ジャーナリズムの現在」という授業をやっている。 産経新聞社から筑波大学の教授に転進し、12年間教鞭を取った青木彰という先生が、ジャーナリスト志望の学生向けに私塾を開いていた。その教…

「あるある」検証番組

CMなしにずいぶん長々と放送していた。テレビ局にとってCM入れずに自社の番組を流すというのは自分で自分の体を傷つけるようなもんなので、その時点でまぁそれなりの努力はしているように見えたのだけれど。しかし出てくる関係者の顔や声が特定できないよう…

言葉を「狩る」

番組ねつ造:「食行動は操作できる」放送作家がブログでこの際メディアの大衆コントロール力とかはどうでも良い。問題なのは「問題部分を削除」した点である。 「産む機械」の発言のときもそうだったが、何か「問題」」とされる言説があると、それをひたすら…

メディアの「分量」

朝見ていた報道番組で、財政破綻した夕張市の惨状を特集していた。財政破綻に陥ったのは随分前に報道されたが、その結果市民がどんな生活を強いられるのかという「その後」はあまり報道されていなかったため、こうした姿勢はいいなと感じた。 が。小学校中学…

新語シンドローム

生活習慣病という言葉が生まれたとき、それまで使われていた成人病の「大人しかかからない」的なニュアンスを消すという名目があったし、それはある程度功を奏した気がする。 ところが「生活」「習慣」という軽い言葉が入ってきたことにより、生活習慣病は文…

「市民新聞」は欺瞞か?

ブログでも2chでもない「市民新聞」とは――オーマイニュース鳥越編集長に聞く - ITmedia ニュースどうなんでしょう。この記事から察するに、「拡大版ライブドアPJ」に落ち着いてしまうような気がするんですが。PJはすでに叩かれまくってますし。 以下引用と突…

ライブドアの「イメージ転嫁?」

昨日のエントリに関して、「逆サトラレって『サトリ』じゃね?」と諸所の方々から突っ込みいただきました。知りませんでした・・・どうもです。いやはや、知らないものを使うときはよく調べましょうという話… ところで エラー この記事以外にも、六月終わり…

リスクの可視化について

livedoor ニュース - 倫理欠くライブドアPJライター・大森勇三さんを放置していいのか:Birth of Blues面白い記事を見つけたんで紹介します。ライブドアは、PJ(パブリックジャーナリスト)という制度を設け、一般の閲覧者とライブドアの記者の中間地点にい…

平穏で幸せな日々

なんじゃこりゃ秋田で小一の男児が殺された。同じ地区では直前に女児が水死をしている。男児の方は確実に殺人事件だが、女児のほうは水死でカタが付いている。水死した女児の母親は、これも殺人事件なのではないか。関連があるのではないかと警察に訴えてい…

かぜひいた

寝てなきゃいけないんですが、眠ってないときは珍しくテレビを見ました。朝の報道番組の司会(みのもんたとか小倉とか)のくだらなさ、バカさを見たら余計容態が悪化しました。しかしやっぱりテレビは偏向報道が激しい。てか六月から民間に委託された駐禁、…

ニュースメディア/メイド

男児が発見・保護された際、YAHOOモバイルかどっかのニュースサイトの見出しが「佐賀・行方不明の男児保護。命に別状はなし」とかいう見出しだったのですよ。それ以上のリンクがなかったからやっぱモバイルかな。けどそのあと別のニュース見てびっくり。脳挫…

やるせない

結局民主党が負けた形で終わったらしいですが。あれさ、みんなメールの真贋を焦点にしてるけどさ。民主党のどっかの議員が言ってたんだけど、例えばAというブランドのバッグがあったとして、その包装紙があったとしよう。ここで、その包装紙が例えば筑波の…

手のひらを返す

つくづくメディアは必要悪だと思う今日この頃。そもそもこれをライブドア「問題」にしたてあげたのはメディアだろうと。そしてこの期に及んで「企業の倫理」とか言い出す負け犬どものバカさ加減。やってられん。熱は下がり気味ですが関節が痛い。これは風邪…

@自宅

宿舎と自宅の最大の違い。それは自宅にはテレビがある!まぁ普通の家には普通なんですけど。宿舎には俺は持ち込んでないので。というか、宿舎に入る前から俺はあまりテレビって好きじゃない。スイッチつければ黙っていても勝手に情報が流れてくるのはいいん…