読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

絶倫ファクトリー

生産性が高い

mixiの「進化」

mixi論

mixiが自分のプロフィールを全体の検索結果から外すことをできるようにするという、「改善」を行った。一般のウェブサイトやブログで言えばグーグルの検索結果から外してくれと頼めるようなものだ。
これで、友達を検索しようとしても検索できない場合もあるということになる。一見すると不便になったように見えるが、mixiの本来の目指すところからすれば「進化」であるともいえる。
そもそも人と人との間の「関係性」を媒介して他人と繋がるシステム、つまり「友達の友達は友達」理論を実装したシステムだったmixiにとって、関係性を無視して上から一足飛びに対象を見つけられる検索システムは、なじまないものだという議論があった。
検索という「神の視点」を排除することで、個人間のつながりはますます重要性を増した。「友達」を探すには検索ではなく本当にマイミク同士の繋がりを利用する必要がある。こうしてより「リアル」の世界に近くなったという点では、逆説的に今後のmixiの変化がリアルの世界の変化を反映する(もしくは先取りする)ものとなるかもれない。