読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

絶倫ファクトリー

生産性が高い

はてなスターの選択性について一言

日常を綴る

頭は覚醒状態なのだが、機嫌が悪いので今日はメモ書き程度に。

はてなスターに関して、「せめて選択性にしろ」というクレームが一見すると多いようなのだけれど、これは裏を返せば「自分が選択したサービスが最適である」という思考に基づいていないか。そもそも企業側から与えられたサービスを「選択」してる時点で、そこにある自由などたかが知れたものなのに、サービスの選択性がそんなに重要であるかのように言われると、それが至上の自由であるように聞こえる気がする。確かに現行のブログについてるサービスというか機能は選択性であることが多い(トラックバックの有無、コメント欄の有無)けれど、別にユーザーがその有無を選択したからといってその選択が正しいとは限らないし、一からシステム組んでるわけじゃないから自由なんざあり得ない。