読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

絶倫ファクトリー

生産性が高い

FlipboardやSummifyがいまいちな理由

FlipboardとかSummifyとか、ソーシャルメディアからリンク情報を引っこ抜いてきて綺麗に見せる系のアプリ流行っていますね。

でも個人的にはあれで情報収集するのはちょっとなあという結論に今のところ落ち着いている。

自分が今やってるWeb経由での情報収集手段は、Google Reader+Google Alert。

Google Readerをベースとしつつ、特段興味のあるトピックについてはGoogle Alertでなるべくもれなく情報を集める。

面白いブログやメディアがあればGoogle Readerに突っ込む。そういうサイクル。

FlipboardとかSummifyの何がいけないのかというと、あれはもれなく情報を集めようというコンセプトではなくて、流れていくものの中から面白そうなものをピックアップするための道具にすぎない。なのでtumblrのダッシュボードビューワーとしてはいける。あと新聞社のTwitterアカウント。

のでどうしても漏れが発生する。全部見切ることは想定していない。情報のザッピング。

あとTwitter見てる頻度が高い日はどうしても今更感のある情報ばっかりになる。いやそれ昼のホッテントリにあったしみたいな。

Google Alertでももちろん漏れはあるんですが、GoogleがWebのあまたを駆け巡ってそれでも引っかからなかったんだったら良いかなというあきらめがつく。

このあきらめって多分重要で、これによって「何か漏れがあるんじゃないか」という不安はいったんキャンセルされる。

でもそれってGoogleじゃないと無理。「Webの世界を全部探した結果これが見つかりました」っていう回答は、Googleにしかできない。少なくともGoogleじゃないと信憑性がない。

かくてFlipboardやSummifyは僕にとってとても中途半端なツールとなったのでした。まる。