読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

絶倫ファクトリー

生産性が高い

「あるある」検証番組

メディア論

CMなしにずいぶん長々と放送していた。テレビ局にとってCM入れずに自社の番組を流すというのは自分で自分の体を傷つけるようなもんなので、その時点でまぁそれなりの努力はしているように見えたのだけれど。

しかし出てくる関係者の顔や声が特定できないようになっていたり、顔が出てても名前やポストがきちんと画面に表示されていないのは、さすがに身内が作りました感が出すぎていた。そこらへん、批判されることを承知だったんだろうか。まぁいまさらどうあがいても仕方ないことだし、と開き直ったのか。

一番面白かったのが、視聴者から寄せられた苦情を紹介するコーナー。
「二週間でやせられると思っていたのに、捏造だと知って呆れてしまいました」
二週間で楽してやせられると思っていたあんたに呆れますよ。あふぉか。
ところでボクサーってかなり短期間に体重を操作するが、彼らの減量方法とかを教えてもらえば良いじゃないか。
あるある見てたおばさんたちはそれ真似すればいいと思う。そしていかに自分らが甘かったか知ればいいと思う。