読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

絶倫ファクトリー

生産性が高い

ブログの書き方

ブログ論

最近、一日の終わりに日記のようなものを書いている。ほとんどはmixiに投げている。このはてなダイアリーに投げようかとも思ったが、そういうのはあまりブログに向いていないと思ってやめた。1つのパーマリンクに、まったくバラバラのトピックがつらつらと並ぶことが望ましくないからだ。単なる好みなのかもしれないが、はてなダイアリーSEOに強い構造ということもあり、検索エンジンを経由してそこそこのユーザーがこのブログに来ている。キーワードにもよるだろうが、検索結果画面からクリックして、たわいのないブログエントリーを踏んでしまった時のがっかり感を味わったことのある人はきっと多い。1つのURLに1つのトピックという原則を守れば、こういうことも減るだろう。もちろんそれは個人が頑張るものでもないので、やっぱり好みの問題なのかもしれない。

最近、事あるごとに「これからはブログの時代ですよ!」と言っている。理由はいくつかあるが、検索エンジン以外にTwitterという流通手段を手に入れたのは大きい。Twitterはブログを蹴散らしはしない。Twitterは良く整備された一般道路にすぎない。これまではデコボコだらけで、読むほうは検索エンジンという高速道路を頼ることが多かった。ネットブックやミニノート、iPadなどモバイル端末の普及も追い風だ。せっかくどんどんモバイルネット環境が整っていってるのだから、iPhoneからTwitterやってるだけではもったいない。